本当にLCCは安いのか?実際に乗ってみた

予約方法を確かめ、移動にかかる費用を減らそう

LCCは大手の航空会社と比べて運賃が安いため、目的地までの費用をできるだけ少なくしたい方に最適です。予約の方法はサイトにアクセスして空席確認し、確保して現金またはクレジットカードで決済すると携帯電話にメールで航空券のデータが送信されます。LCCは大手の会社の路線とは違うターミナルから出発するため、搭乗手続きを締め切り時間までに済ませられるように間違えないようにする必要があります。LCCは同じ区間でも大手の航空会社より運賃が安く、旅費を減らしたいときに役立つことがメリットです。

このように、LCCは大手の会社の路線と比べて運賃が安くなりますが、ターミナルや締め切り時間が違うなど制限があるため確認しましょう。
また、格安の航空路線のため搭乗までに時間がかかり、余裕を持って空港に着けるようにしてください。

価格が安くても、様々な制限があるため注意が必要

LCCは同じ区間でも大手の会社より割安のため、様々な制限を設けていることが特徴です。LCCはサービスを省略することで低価格を実現するため、手荷物や機内での飲食などは別に料金がかかります。格安の航空路線は大手の会社と違う点は集合する場所が異なり、搭乗手続きの締め切り時間が出発時刻よりもかなり前になることです。時間がかかる要因は出発口から機内までバスで移動するためで、搭乗手続きは締め切り時間を過ぎないように完了する必要があります。

以上のように、LCCは搭乗する時や機内サービスなどに制限があることを確認してください。
また、天候などで運行できない時は払戻が適用されない場合もあり、確認してから購入しましょう。

そもそも格安航空券は旅行会社がツアー用に大量購入した割引航空券を、個人向けに販売する格安の航空券です。うまく使えば大幅に旅行にかかる費用を節約することが出来ます。